市田柿の店柿八
柿八のトップページへリンク カートを見る ご利用案内 問い合わせ お客様の声 サイトマップ


市田柿の柿羊羹1 ■  【地域ブランド認定「市田柿」を使った柿羊羹】
南信州高森町は河岸段丘にある霧の町、秋になると近くを流れる天竜川の濃い川霧に包まれるため、この地域特産の「干し柿」の生産にはこの川霧が絶好の条件なのです。
柔らかで上品な甘味の果肉を育み、それを優しく包む真っ白な粉が生じます。それにより全国的にも「市田柿」の名で知れ渡るところとなっています。
家々の軒先に吊るされた「柿すだれ」は伊那路の晩秋を彩る風物詩です。
双松庵唯七(柿八)では、この干し柿を使い市田柿「柿羊羹」を製造していますのでこの機会に丹精こめて育てた市田柿の、豊潤な味の羊羹菓子をご賞味くださいませ。
市田柿の柿羊羹2 【柿羊羹(かきようかん)】
市田柿羊羹を練り上げる白餡には、北海道産の上質な手亡豆を使用しているため柿の王様「市田柿」の風味を更に引き立てます。砂糖はすっきりとした甘さに仕上がる国産の氷砂糖、寒天は信州諏訪地方特産の角寒天にこだわり、市田柿を引き立たせました。
【柿蒸し羊羹(かきむしようかん)】
大切に育てた南信州市田産「市田柿」の中でも肉厚でジューシーなものを選びカットした後、羊羹で包んだ羊羹玉を 水で戻した竹皮で、丁寧に包み、30分間蒸篭(せいろ)で蒸し上げています。 竹皮を開くと、可愛らしくころりと現れる蒸し羊羹、楊枝で割りますと中に市田柿が現れ口に含むと小豆の皮剥きこし餡の柔らかな甘味と市田柿の風味があいまって相性の良い蒸し羊羹になっています。
柿蒸し羊羹の羊羹生地の中には、隠し味に「柚子皮」を刻んで加えてあるので、爽やかな香りも楽しめます。


お客様の声

•  栃木県 S様

ようかん好きの私ですが、このような食べやすいサイズのものがあって嬉しく思いました。
おいしくいただきました。

•  佐賀県 A様

友人から贈り物としていただきました。小さい羊かんがかわいらしいですね。

•  愛知県 T様

柿のなめらかな味わいが良かったです。

表示切替: 並び順:
3件中1件~3件を表示

商品一覧

市田柿羊羹 3棹(83g/棹)【賞味期間】180日間 通年販売

¥1,080(税込)

南信州の自然の恵みを、諏訪地方特産の天然角寒天を使って羊かんにしました。地元産市田柿のふくよかな甘味を詰め込んだ柿羊羹をご堪能ください。食べきりサイズの小型棹羊羹です。

柿蒸羊羹 4個【賞味期間】30日間 通年販売

¥1,893(税込)

市田柿の果肉を、皮むきこし餡を使用した羊かん種で挟み、竹皮で包んで蒸し上げ隠し味の柚子皮とあっさりした甘さの蒸し羊かんは、市田柿の美味しさを存分に引き出します。

柿蒸羊羹 8個【賞味期間】 30日間 通年販売

¥3,630(税込)

市田柿の果肉を、皮むきこし餡を使用した羊かん種で挟み、竹皮で包んで蒸し上げ隠し味の柚子皮とあっさりした甘さの蒸し羊かんは、市田柿の美味しさを存分に引き出します。

3件中1件~3件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お問い合わせは電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
TEL:0120-588-180(平日8:15-17:15/土日祝日休み)
FAX:0120-588-667(24時間対応)
e-mail:shopmaster@ichidakaki.jp
★お電話・FAXでご注文の場合、お支払は代金引換、郵便・銀行振込(事前支払・各手数料お客様ご負担)のみとなります。2回目以降は後払い振込用紙ご利用可。
★土日祝日の受付・発送は行っておりませんのでご了承ください。

※8/11~8/15まではお盆休業となり、ご注文受付、メール返信、発送業務はお休みさせていただきます。この期間中のお届けにつきましては、お電話にて8/9までにご相談ください。



柿八日記

「市田柿の店 柿八」の酒井です。
自社農園の近況やオススメ商品のご紹介、南信州の四季などをご案内いたします。
見て楽しいページを目指して日々更新しています☆
店長日記はこちら >>

ページトップへ